Atsushigraph

Atsushigraph

Graphics
  1. Name
  2. >
  3. Buddy

Buddy

Buddy

真摯であることと、対話を忘れないことを留めておくように、相対する人々をドローイングと写真のコラージュで描いています。向かい合う二人のペアは、色彩や容姿をわずかに変えながらパターン化され連なっていきます。他者と関わる上での齟齬を乗り越え、コミュニケーションが取れることのかけがえのなさを思うとき、互いに向かい合う人々のシルエットが浮かび上がりました。それは、他者への敬意や信頼を、軽んじてしまうこともある瞬間へ向けた忠告でもあります。