Atsushigraph

Atsushigraph

* Latest Note *

5月ノート
2019-5-18

大きな個展のお知らせを、今日は2つさせていただきます。


今年の9月に、東京のギャラリー・CLOUDS ART + COFFEE で個展をさせていただくことになりました。東京では初個展となります。現在は本業のWEBの仕事と平行して、コンセプトやアイデア出しを行う毎日です。さらに、11月には盛岡で、老舗雑貨屋・茣蓙九(ござく) の蔵の中を使った個展も予定しています。時期が東京の個展から短いスパンで行われるのと、せっかく同じ今秋というタイミングでひらくので、何か繋がりのあるものにできたらと思い、あれやこれや企画を練っています。


今年はiPadを購入しまして、これまでのiPhoneでの創作から本格的にシフトしている時期でもあります。いままでよりもより作り込んだ画づくりが可能となったので、広がった表現の幅をどう作品に還元しようかと、模索が続いています。


これまでは結局のところ、スマホで完結する制作という点にアドバンテージを見出していました。それは特別なものでなくても、誰もが持っているもので表現活動は始められるという、平等で開かれた世界観を伝え広めたいという意図があったからです。しかしそれを思い描いたのは、2012〜13年あたりのことで、まだインスタなどがメジャーになり始めたばかりの時代です。2019年のいまとはかなり浸透度の状況が違います。誰もが写真を撮って投稿しているし、絵を描くのが好きな人は絵をSNSにUpしていたりします。僕が昔に考えたコンセプトは古すぎるくらいになってしまったように思うのです。


これからは、スマホという媒体にこだわらずに、制約を取り払ってより自由なスタイルに移行したい。じぶんの表現する上での問いに忠実になって、作品の制作を進めたい。そんな思いを持って、制作道具の種類にこだわらない姿勢を心がけるようになりました。


最近では切り絵を始めて、それこそデジタルとアナログの垣根すらもなくした制作をしています。アイデアひとつでどうにでも変われる環境で、じぶんの関心と問いと感情を擦り合わせて、表現する意味、いまの世界に作品を存在させる意味等々の証明を苦戦しながら試みています。壁にぶち当たりながら、表現の深みに嵌っている感じですね。時に苦しむこともある表現活動ですが、可能性に乗っかって面白さをずっと感じながら制作ができたら、これ以上の喜びはありません。僕の場合はテクノロジーの影響を多分に受けているので、そういう世界からのポジティブな着想は絶やさず、必ずしも良いとは言えない現実社会への問いを描いていくつもりです。

* Latest Info *

ZINE .ghost 2019年5月18日発売
ZINE .ghost 2019年5月18日発売

* Update Works *

WEB Animation Yuki
WEB Animation Yuki
Note Archive
Untitled|Atsushigraph
Chimney|Atsushigraph
ZINE「Piece」第2刷版発売中。
ZINE「Polyphony」発売中。
WEB作品集「.ghost(ドット・ゴースト)」公開中。

* Past Contents *

CLOUDS ART MARKET 2019
2019年岩手県立美術館主催「アートフェスタいわて2018」アーカイブ。
WEB作品集「.ghost(ドット・マイグレーション)」公開中。
2016年から2018年までの「Portfolio」アーカイブ。
2018年RECTO VERSO GALLERY主催「Graphic Art Exhibition 2018 May」アーカイブ。
2017年個展「Polyphony at Override」アーカイブ。